アダルトVRにぴったりのVRゴーグルの選び方・購入方法まとめ

shutterstock_427716037_t

アダルトVRを体験するために必須のグッズ、それがVRゴーグル
いったい、どんなVRゴーグルを購入するのがおすすめなのでしょうか?

五感で体験するバーチャルセックスを味わうことができるアダルトVR動画。
いままでのオナニーでは動画や画像を鑑賞することしかできませんでしたが、アダルトVR動画を使ったオナニーは、画面の中に入って「感じる」オナニーを味わうことが可能です。
これまでのエロコンテンツをすべて陳腐化させるこれから主流になっていくオナニー方法だといえるでしょう。

すべてのオナニーを凌駕する快感と興奮を味わえるアダルトVR。
体験しない理由はないといえますが、なかなか体験しづらいと感じてしまう理由が1つだけあるとしたら、「VRゴーグルを購入するのが面倒」ということでしょう。
初めて購入するアイテムだけに、なにを買ったらいいかわからないですよね。

そこで今回は、VRゴーグル初心者のための、アダルトVRに最適なVRゴーグルの選び方について紹介します!
ぜひ参考にして、初めてのアダルトVR動画を体験してみてくださいね!

アダルトVRのためのVRゴーグル

それではまず、アダルトVRのためのVRゴーグルとはどんなものなのか紹介していきます。

アダルトVR動画

shutterstock_527210437_t

アダルトVR動画とは、立体映像や360度パノラマ動画といった最新技術で撮影されたアダルト動画のこと。
この記事で紹介するVRゴーグルというアイテムを使って鑑賞します。

アダルトVR動画の特徴は、「現実世界と寸分変わりない」バーチャルセックスを味わえるということ。
視覚情報が完璧にバーチャルで再現されているため、視覚・聴覚のみならず、女の子のいい匂いが漂ってくる感覚まで味わうことができますよ。

しかも、現実世界でリアルセックスができる方法、「風俗」「出会い系」と違って、女の子の美貌とテクニックも約束されています
トップクラスのAV女優、AVアイドル
完璧な美貌の素人女子まで、理想の女性とセックスを味わうことが可能です。

これまでのオナニーと違って、「セックスしたい」という欲求まで解消できる。
それがアダルトVR動画。

ぜひ体験してもらいたいまったく新しいアダルトコンテンツです。

VRゴーグル

shutterstock_293269226_t

VRゴーグルとは、アダルトVRをはじめとするVRコンテンツを体験するためのグッズです。
スマホを装着して使用します。

具体的には、頭に画面を固定することで頭の動きに応じて画面が追従するようにする目のピントをスマホの画面に合わせる、という役目をもっています。

これから主流になっていくと思われる新しいエロコンテンツ、アダルトVR動画ですが、まだ体験したことがない人も多いと思われます。

なかかな体験に踏み切れない理由のひとつが、VRゴーグルという道具を購入しなくてはならないハードルかもしれません。

でも大丈夫。
VRゴーグルは非常に安価に購入可能

そして、VRゴーグルさえ用意すれば、あとはあなたが持っているスマホ以外に用意するものはありません

VRゴーグルの選び方と購入方法について紹介するので、ぜひVRゴーグルを入手して、バーチャルセックスを体験してみましょう!

VRゴーグルの選び方

それでは、アダルトVRのためにVRゴーグルを選ぶときはどんなことに気をつけたらよいのでしょうか。

結論からいうと、値段で選んでしまってOKです!

一番安いVRゴーグルでOK

アダルトVRのためにVRゴーグルを購入するときは、一番安いものでOKです。

スマホを取り付けて使うVRゴーグルの価格帯は、ほとんどが1,000円前後。

ものによっては700〜800円くらいのものも普通に存在しています。
実際、この文章を書いている管理人が初めてアダルトVRを体験したのも、秋葉原の路上で売っていた、700円くらいの安価なVRゴーグルででした。

DSC_0194_a
管理人が初めて使ったVRゴーグル

もちろん少し高めなVRゴーグルのほうが、使いやすさでは勝っています。
でも、安価なVRゴーグルでもアダルトVR動画を体験するための機能はすべて満たしているので、十分にバーチャルセックスを堪能することができるでしょう。

VRゴーグルの価格による差

もちろん、高価なVRゴーグルは使いやすさの面では勝っている部分もあります。

例を挙げると……

スマホの取り付け部分

安価なVRゴーグルでは、写真のようにスマホ取り付け部分が、プラスチックの部材を一体成型して、バネのように使った構造になっています。

DSC_0209_a
(写真の都合上、古いiPhone5cを取り付けています)

もちろんこれでも問題なく取り付けが可能ですが、もう少し上の価格帯(1,500〜2,000円程度)のVRゴーグルでは、この取付部がヒンジを使った高級な構造になっており、取り付けがスムースに可能です。

ただ、アダルトVRに限らずVRのコンテンツは、体験している間はVRゴーグルをつけっぱなしで、スマホを操作することも基本的には不要です。
再生前と再生後は少し便利ですが、必ずしもこの部分の便利さにはこだわらなくてもよいでしょう。

レンズ

写真のように、安価なVRゴーグルではレンズはプラスチック製で、1枚だけの構造です。

DSC_0202_a

高価なものではレンズがガラス製になっていたり、複数のレンズを組み合わせて画質を向上させているものも存在しています。

ただし、カメラのレンズと違ってVRゴーグルのレンズは、スマホ画面の画像を目の中心に投影することが目的
目と画面の軸さえ合っていれば、実用上は問題ありません。

VRゴーグルの購入方法

VRゴーグルはネット通販でも店頭でも購入可能です。

店頭では、ロフトやヴィレッジヴァンガードなどの雑貨店のほか、ヨドバシカメラ・ビックカメラのような家電量販店でも販売していますよ。
市価としては雑貨店では1,500円くらいから、家電量販店ではそれよりも少し高めであることが多いようです。

いっぽうネット通販では、更に安いものから高価なものまで、数多くのVRゴーグルを入手可能です。
Amazonや楽天などで購入できるのはもちろんですが、とくにおすすめなのが、アダルトVR動画を配信しているサイトが公式に販売しているもの

実際にアダルトVR動画を開発陣が体験したうえで販売しているので、性能や使い心地についても問題ないですよ!

おすすめのVRゴーグルを紹介

では具体的には、アダルトVRを初体験するときに、どんなVRゴーグルを購入するのがおすすめなのでしょうか。

おすすめ商品を紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

アダルトVR配信サイト公式のVRゴーグル

もしVR初体験で、「どのVRゴーグルを買ったらいいかわからない」というときにおすすめの方法。
それが、アダルトVR動画配信サイトが公式で販売しているVRゴーグルを選ぶということです。

dmm_goggle_sc1

公式で推奨・販売されているものなので間違いはありません!

なかでもDMMのVR公式サイトで紹介されているゴーグルなら、国産レンズ使用で製造・販売元もしっかりしているので安心して使用できるでしょう。

VOORグラスLite

dmm_voor1

「VOORグラスLite」は、DMMがVRを手軽に初体験するために販売している安価なVRゴーグル。

特徴は高性能な国産レンズを使用していることと、ペーパー製で軽量・折りたたみ可能な構造をしているということ。

この記事で写真を貼った、管理人が初めて購入したような外国製VRゴーグルは、本体こそプラスチックでできているものの、レンズにはあまりお金がかけられていません。

その点「VOORグラスLite」では、ボディを簡略化した代わりにレンズをハイスペックなものとすることで、非常にクリアな高画質で、安価にアダルトVRを楽しむことを実現しているのです。

玉石混交ともいえる安価なVRゴーグルの中で、「VOORグラスLite」ハイクオリティが約束されている、安心して使える製品であるといえます。

もしアダルトVRにどのVRゴーグルが向いているか迷うときは、ぜひ購入してみるのがおすすめです!

以下の公式サイトに販売情報が掲載されているので、ぜひチェックしてみましょう。

DMM VR 公式サイトはこちらへ

まとめ:VRゴーグルを入手してVR初体験してみませんか?

これまでのオナニーとは快感・興奮ともに桁違いのバーチャルセックスを味わえる。
それがアダルトVR動画

VRゴーグルさえ一度入手してしまえば、バーチャル空間でAV女優とセックスし放題の毎日が待っています!

まずは、ぜひVRゴーグルを入手して、アダルトVRを初体験してみませんか?

今おすすめなアダルトVRサイトランキング!!

動画品質
★★★★★
女性の質
★★★★★
評判
★★★★★

AV動画の重鎮が技術を活かして、出来たVR動画は必見!!

興奮度でいえば「DMM VR」に勝るものは今のところないかもしれません。
DMM VRの感動を知らないのはあまりにも勿体ないです。

一度でも体験すればその意味が理解できるはずなので、騙されたと思って今すぐ行動に移しましょう。
お試し用で無料サンプルなどもあるのでまだの方は是非

h887gimG
動画品質
★★★★★
女性の質
★★★★☆
評判
★★★★☆

昨年オープンしたアダルトVRサイトAVVR。 このサイトは他と違い月額でVR動画のみの見放題サービスを展開しています。 しかし金額が約5,000円と高めのためDMMへVRファンは流れているのが現状です。

impo_logo_new_wb
動画品質
★★★★☆
女性の質
★★★★☆
評判
★★★☆☆

ガラケーの時代からアダルト動画を配信している「mpo.jp(メディアポケット)」もエロVRの配信を行っています。
アダルト動画サイトとしては非常に評価の高いmpo.jpですが、エロVRの配信は遅かったので現状では30本前後となっており、コンテンツ数は充実していません。