飲むタイプの液体媚薬が誇る超速吸収パワーの世界へようこそ

         飲むタイプの液体媚薬が誇る超速吸収パワーの世界へようこそ

女の子に媚薬を飲ませてセックスするとしたら、どんな方法を考えますか?

飲み物に入れるのがベストチョイスですよね。

液体の媚薬(飲むタイプの媚薬)が使いやすいという直感は当たっています。
女の子への効き目の面でも、効果が早く出てくる点でも、使いやすさでも、媚薬を使うなら液体で決まりです。

液体の媚薬、そのめくるめく世界へようこそ。

たった数滴で夢が叶うのが飲むタイプの媚薬。

液体の媚薬を使った瞬間から、女性の精神は精液を膣内に直接注ぎ込まれることだけに支配されます。
思い通りの女性思い通りのセックスを楽しむことを実現できるのです。

液体の媚薬

媚薬にはいくつかの種類があります。
飲むタイプ、塗るタイプ、香水タイプ、粉末タイプなどです。

なかでも液体の媚薬とは、名前の通り常温で液体で、飲み物に混ぜて使う媚薬のことを指します。
使用方法としては女の子に飲ませるタイプ、ということになります。

液体媚薬のメリット

shutterstock_74984545

さまざまな媚薬のなかで、おすすめされていることが一番多いのが液体の媚薬です。
当サイト一押しの媚薬も液体のものです。

では、なぜ液体がいいのでしょうか?
その理由は、飲むタイプは効果のバランスが取れているからです。

・効果が高い
・使いやすい
・効果が出るのが早い

この3つの効果を兼ね備えているため、気付かれずに女性の身体を瞬時に発情させ、何時間でも雌のままにすることができるのです。

それでは3つのメリットについて詳しく解説しますね。

メリット1:使いやすい

飲むタイプなので簡単に使えるなことが、液体の媚薬をおすすめする第一の理由です。

使用が簡単なことは、気付かれずに使うための必須条件です。

媚薬を使うときにバレてしまったら何の意味もありません。
女性に警戒されてしまっては、ホテルへ直行することはできません。

その点、液体の媚薬なら大丈夫。
数滴入れるだけなので時間は数秒もかかりません。

飲み物に混ぜて女の子に飲ませることで、確実な摂取が期待できますよ。

shutterstock_76620604

気付かれないで飲ませることで、どんなに遅くても30分後には女の子の性器から分泌液が垂れ流しになるはずです。

一旦発情させてしまえば、あとはこちらの思うがまま。
子種が欲しいという情欲が押さえられない女性は、もはや女ではなくてメスそのものです。

狙った女の子を確実に落とすなら、飲むタイプ以上にベストな選択はないといえるでしょう。

メリット2:効果が高い

女性向けの媚薬で最も効果が高いのも、液体のものだといわれています。

こちらも当然のことです。
液体ということは、体内で消化されて、血液に乗って瞬時に全身に回るということ。
もちろん血流は性器にも届きます。

女性器が発情すると、男性器が勃起するのと同じように血流が集まります。
飲むタイプの媚薬が導くのはまさにその状態。

血流量が増えて真っ赤に充血した性器は、男性を受け入れるための子作りの道具に変貌します。

あとは実際に男を受け入れるだけ。
周囲にいる男性なら誰でもいい、そう思わせるのが飲むタイプ媚薬の効果なのです。

shutterstock_118254898

性器に直接塗るような媚薬のほうがダイレクトな性的快楽につながるのではと思うかもしれません。
ところが飲むタイプの液体媚薬は直接作用していないように見えて、身体の内側から最もデリケートな部分をダイレクトに愛撫しているのです!

下着の中から雌の淫らな匂いが漂ってくるような愛液の洪水を引き起こす。
性器がどんどん熱くなり、身体もほてって男を求めるようになる。

液体媚薬にそんな効果があるのは、体内から作用するからなのです。

メリット3:量の調節が簡単

また、求める効果に応じて量の調節が簡単にできるのもポイントです。

飲むタイプの液体の媚薬で定評があるものの場合、だいたい3〜4滴垂らせば十分に効果が出てきますが、もっと効果を高めたければ、入れる量を増やすだけでOK。
3滴入れても10滴入れても時間はほとんどかからないので女の子に気付かれやすくなるリスクもありません。

また量によって効き目を調整することも可能です。
飲むタイプの媚薬を大量に使うと、使った女性が性行為についてしか考えられなくなる可能性があります。

そのため、襲われるようなセックスがしたい場合は多めに恥じらいという名の理性を残したセックスがしたい場合は少なめに使うとよいでしょう。

メリット4:効果が早い!

液体媚薬は効果が出るのも早いです。
このことは媚薬を使って女の子とセックスするための重要なキーポイントです。

液体媚薬は効果がすぐに出ます。
その理由は、液体特有の身体への吸収されやすさです。

液体はすぐに消化されるため、血液に吸収されて性器が充血し始めるまでわずかな時間しかかかりません

shutterstock_105679124

このように早い・使いやすい・つゆだくという三拍子が揃っているのが液体媚薬。
液体媚薬を使えば、女の子とのセックスは牛丼屋を探すよりもお手軽なものになります。
飲むタイプを使う場合、量を調節することでセックスの味付けもお好みのままです。

女性に媚薬を使うなら液体を選ぶのが賢い選択。
誇張ではなく、街を歩いているすべての女性を食べることができますよ。

液体媚薬が効果を発揮するまでの時間

shutterstock_286108871

液体の媚薬のポイントとなるのが、効き目がとても早いということ。
では、実際にどれくらいの時間が必要なのでしょうか?

ラブホに着くときには完全発情完了

液体媚薬の効果発揮までの時間は、製造元は30分程度としています
ただ、効果が出始めるのはもっと早いのではないでしょうか。

使うとすぐに興奮状態に陥るため、食事を途中で切り上げてラブホへ直行ということも珍しくありません。
このことは身を持って体験しています。

shutterstock_268034444

少なくともラブホに着く頃には、女の子は精神的にも身体的にもセックス以外のなにもできない状態になっています。
服を脱がせた時点で愛液が堤防決壊しているのが当たり前。
不感症で濡れない女の子でも、確実に男性器を受け入れ性欲に狂うことができるくらいです。

以上のことから、飲んだ瞬間から性行為への欲求が高まり始め、30分ほどで完全に効果が出る、と考えることができるでしょう。

身体に吸収されるまで5分

すぐに効果が始まり、最大限に高まるまで30分くらいであるということは生理学的にも説明できます。

液体を吸収するのは胃や腸です。

固体と液体でどちらが吸収が早いかというと、もちろん液体のほうです。
ビールを飲むとすぐにトイレに行きたくなるのもそのためです。

だからこそ、飲むタイプの媚薬は液体がおすすめなのです。

液体が食道を通過するのに必要な時間は5秒、胃を通過するのに必要なのは5分だけです。
そのあとは、腸からどんどん体内に吸収されていきます

一旦血液に媚薬が吸収されはじめると、性器はどんどん充血し、脳では性欲を司る中枢神経へ矢継ぎ早に作用

そして女は性欲の獣へと変貌するのです。

shutterstock_393268759

5分程度で発情が始まるのは、このような理由によるものです。
そして30分後には効果のボルテージがMAXになるのです。

参考:他のタイプは?

参考までに、他のタイプの媚薬がどれくらいで効くのかを考察します。

塗るタイプの媚薬は肌から吸収します。
肌からの吸収は内臓からよりも時間がかかります
例としてはロキソニンテープが効き始めるまでに2時間ということなので、それよりは短いとしても塗るタイプも少し時間が必要となります。

鼻から吸収する媚薬、つまり香水タイプの場合は、効果こそ早いのですが、絶対的な効き目が液体を飲む媚薬のほうが高いため、女性を完全に発情させ、性器を愛液で満たすためには少し時間がかかります

液体媚薬の使い方

液体の媚薬の使い方はどんな方法がよいのでしょうか?

やはり一番の使い方は、お酒に混ぜるという鉄板の方法です。

shutterstock_344231789

なかでもおすすめなのが、ビール、スパークリングワインなど、炭酸系のお酒に入れることです。
お酒は飲むタイプの媚薬の吸収を飛躍的に早めてくれます。

炭酸飲料には「炭酸飽和」という性質があります。
炭酸、つまり二酸化炭素には水へ溶ける作用があり、栄養分の身体への吸収を促進してくれるのです。

もちろん、吸収が促進されるのは媚薬の成分も同様です。

液体の媚薬を炭酸系のお酒に入れることで、超速で媚薬が体内に取り込まれます。
急激に媚薬成分の濃度が上昇し、脳も性器も、全身の性感帯も、瞬時に発情してしまうのです。

スパークリングワインなら雰囲気作りとしても役立つため、デートからホテルへとすんなりと行くことができるでしょう。
媚薬の効果がなくなった後も、あなたとのセックスは相手の女性に刻み込まれたままです。

おすすめの液体媚薬

では、おすすめの液体媚薬とはどんなものなのかを簡単に紹介します。

同じ液体媚薬でも特長はさまざま
得意とするシチュエーションも異なるので、使い分けることで更に多彩なセックスを楽しむことができますよ

1.LOVE SHOT

商品名 LOVE SHOT SP -typeL–
タイプ 飲むタイプ(リキッド)の媚薬
価格 24,900円4,980円(税抜き)
内容量 1本20ml
成分 果糖ぶどう糖液糖、還元麦芽糖水飴、マカエキス、ザクロエキス、ヒハツエキス末、ガラナエキス、馬プラセンタエキス、大豆胚芽抽出物、トンカットアリエキ ス末、スッポンエキス末、シトルリン/香料、酸味料、保存料(安息香酸Na、パラオキシ安息香酸)、ヘマトコッカス藻色素、アルギニン(原料の一部に大豆 を含む)

※横にスライド出来ます。

商品ページは過激なので周りに注意してください。
LOVESHOT公式サイトはこちらへ

おすすめ媚薬ランキング第1位は液体媚薬の定番かつ金字塔LOVE SHOTです。

特徴はガチで不特定多数の女性とセックスしたい人のための媚薬ということ。

とにかく効果は最強の一言。
他の媚薬と違って小手先の工夫はせず正攻法で発情へと導きます

LOVE SHOTを飲んだ女性はとにかく極度の興奮状態
セックスしたい欲求子作りしたい欲求種を孕みたい欲求で一杯になり、理性がなくなったただのメスになるのです。

目の前の男にホレるとか、ドキドキするとかそういうレベルではないです。
とにかくヤリたい、それだけです。

女性を発情させる、シンプルにそれだけに特化。
それこそが、LOVE SHOTが定番かつ最強であり続ける理由なのかもしれません。

LOVE SHOTの口コミ

ラブショット_口コミ

定価は高いがキャンペーン中に購入することで安価に購入することができます。
商品ページは過激なので周りに注意してください。
LOVESHOT公式サイトへ

【⇨LOVESHOTの詳細はこちらの記事へ

2.惚れルンです

商品名 惚れルンです
タイプ 飲むタイプ(リキッド)の媚薬
価格 4,980円(税抜き)
内容量 1本20ml
成分 クエン酸、馬プラセンタエキス、ザクロ果皮エキス、
ガラナエキス、グレープフルーツ種子抽出物、プロピレングリコール
、グリセリン、マカ抽出エキス、着色料、保存料

※横にスライド出来ます。
 

驚異の即効性と興奮度!
効きが早いので非常に高い成功率。液体特有の効きの速さが女の本能を刺激して、身体が目の前の男と交尾を求め始めます。

SNSで話題沸騰中ということで紹介させて頂きましたが、実際の効果・使用感などに関しては成分を見る限り広告とはかなり相違があるように思われる媚薬です。

また、即効性と興奮作用についても1位で紹介した『LOVESHOT』の方が使用した者として効果が感じられたというのが率直な感想です。

惚れルンです 詳しい内容はこちらの記事へ

3.Drop-EX-

商品名 Drop-EX-
タイプ 飲むタイプ(リキッド)の媚薬
価格 4,980円(税抜き)
内容量 20ml
成分 デキストリン、マカ抽出エキス末、ムイラプアマエキス末、ガラナ抽出物、ココアパウダー、
馬プラセンタエキス末、マンゴージンジャー抽出物、トンカットアリエキス末、トウモロコシ
たん白、グリセリン、プロピレングリコール、保存料(安息香酸Na、プロピルパラベン)、増
粘剤(カラギーナン)、ソルピトール、酸味料、シアノコパラミン

※横にスライド出来ます。
 

Drop-EX-と名付けられたこの媚薬は、眠っていた女性の性的興奮を呼び覚ます液体媚薬。

特徴的なのは、トンカットアリのエキスが含まれているところ。
トンカットアリは、東南アジアで有名なハーブで元気を取り戻すための成分。
他の媚薬成分と合わさり、性欲を抑えれないまるで獣となり性欲を食い尽くされるでしょう。

ベッドインを考える暇もなく、その場で襲い掛かられる可能性もあるので使用場所を選び使うことをオススメします。

Drop-EX-公式サイトへ

効果がいちばん高いのは液体の媚薬

このように、女性に媚薬を使うなら飲むタイプの液体の媚薬がおすすめです。
効果、時間、使いやすさ、全てにおいてメリットは絶大

飲むタイプならではの効果の早さを活かせば、超速でセックスすることが可能です。

ぜひ液体媚薬を使って、夜を楽しんでみてくださいね!
女の子とのめくるめく時間はあなたのもの。
おすすめの液体媚薬なら、すべてのセックスを手中に収めることができますよ