ロリコン美少女好き必見!リアリティー溢れる映像が魅力の「夏のひめごと」

d_071349pr

滑らかな動きと本物と見間違ってしまう質感で表現される同人3D動画作品の「夏のひめごと」はロリコン美少女好きならよだれもの間違いなしです。

2人の姪である双子少女と叔父と淫らな行為をしていきます。

あまりにも従順で純粋無垢な双子少女の未発達のおっぱいやパイパンのアソコが叔父に好き放題されていきます。

叔父とのエッチでどんどん乱らになっていく双子少女の姿は抜けない訳がありません。

■同人サークルのおてもと屋が制作した「夏のひめごと」

スクリーンショット 2017-10-06 14.36.42

DMMで24時間、週間、月間ALL1位をとった「夏のひめごと」は同人サークルのおてもと屋が制作しました。

記録的販売本数を誇る理由はその3Dグラフィックスの美麗さにあります。

本物以上の可愛い幼女を体験できるのは間違いありません。

主人公である叔父は時々顔が見えるものの、あまり映らないように配慮されたアングルで構成されているからこそ、目の前の双子少女とエッチしている気分に浸れるのもこれほどまでに人気となった理由です。

■「夏のひめごと」の作品概要
d_aisoft3356jp-001

山深い自然の環境が開放的な田舎に甥である姉のわかばと妹のふたばが遊びにきました。

発育してきた女の子に対してのエロい妄想をする叔父は、誰もいない空き家状態な古民家であんなことやこんなことをするのを目的にかくれんぼを持ちかけます。

そして、少しぐらいならバレないと思って叔父は未成熟なその肉体をむさぼりたい一心で、わかばを古民家の奥まった部屋に連れ込みます。

「ねえ、おじさん・・・大丈夫かな?ここ・・・ほんとに・・・誰も来ないよね?」。

「大丈夫だって。ここは爺さんがいなくなかってからはずっと使われていなかったから」。

叔父はその未成熟な肉体を楽しもうとまずは愛撫しパンツをはぎ取ってそのまだ小さなアソコをまじまじと観察します。

叔父は勃起した肉棒を必死に自分の手で扱いていました。

本当はすぐにでも入れたいと思うものの、入れないと約束をしてしまったからこそ擦り付けるだけで我慢するものの、我慢の限界に達します。

大人のイチモツが収まらない締め付ける狭いアソコにグイグイ押し込んでいきます。

ピストンスピードを上げながら奥深く押し込むと、どんどん締め付けてくるアソコに夢中になっていきます。

わかばは悶えながら女としての喜びを感じ、叔父の欲望の餌食になります。

未だかつて経験したことがない快楽に叔父は溺れていき、もう一人の姪であるふたばもやってきて禁断の関係が3Pになってドロドロに ハメまくります。

無邪気な女の子が二人であんなことやこんなことをしてくれるのに興奮し、叔父は交互に中出しします。

小さな双子の女の子を生ハメしまくる叔父の姿は妄想のままといえるでしょう。

■発育途中の女の子と大人の下半身が交差

d_aisoft3356jp-002

リアルで幼い少女とあんなことやこんなことをしてしまったら犯罪になってしまいます。

しかし、「夏のひめごと」なら妄想が現実となっているため、思う存分楽しめるでしょう。

「夏のひめごと」ではテキストタイプのゲーム的な演出が特徴的であるものの、メッセ-ジは任意で進ませるのが可能です。

さらには、スクール水着や全裸の差分アニメが選べるというのも嬉しいポイントになります。

非常にシンプルな内容ではあるものの、高画質3D表現によって本物以上のリアル感に仕上がっています。

本物の人間の様な肌と肉感的質感はこれぞ高画質3D表現といえるでしょう。

滑らかさがリアルな液体が流れ肌を妖しく光らせるのも興奮要素です。

また、激しく突かれるピストンでおっぱいやお尻の肉が波打つように動くのはまるでAVといえます。

リアリティ溢れる映像で求めているシチュエーションプレイがされているのなら、抜けない訳がありません。

幼い少女達との淡いひとときとひと夏の秘め事をコンセプトにし、実用性の高い濃密なプレイが展開されています。

姪のわかばとふたばは派手に声を上げる訳でも、激しく乱れる訳でもありません。

声を押し殺して快楽を感じている姿がまたひと味違う魅力といえるでしょう。

叔父が無我夢中で激しくピストンをしていき、自分の欲望を満たす姿に羨ましさを覚える方も少なくないはずです。

未成熟な体を悪戯する叔父の責めにどんどん感じていき、大人の階段を上っていく姪のわかばとふたばの姿は興奮必至といえます。

可愛い姪の薄着を見ていたら悪戯したくなる男心は分かる方も多いはずです。

小さな子供の未成熟なその肉体を好き放題したい気持ちは現実的にグッと抑えないといけません。

「夏のひめごと」ではロリコン美少女好きにとってたまらないシチュエーションプレイが行われているため、楽しみがいがあるといえるでしょう。

無邪気な女の子が双子で敏感な部分を刺激されて、発展途上な肉体が開発されていく姿は興奮しない訳がありません。

叔父が甥である少女達への性欲を開放して大興奮間違いなしの仕上がりとなっています。どんどん乱れにそしてエロさを秘めていく双子の甥っ子の姿で思う存分楽しめるはずです。

憧れのお姉ちゃんとの脱童貞でエッチな授業を繰り返す「夏の約束」

d_109182pr

隣に住む憧れのお姉ちゃんとのエッチな授業は多くの男性にとってドストライク間違いのシチュエーションです。

夢にまでみたシチュエーションで少年の欲望は爆発していきます。

そして、最初は嫌がっていたものの、憧れのお姉ちゃんもまんざらでもなくなっていくのも嬉しいポイントです。憧れのお姉ちゃんとの脱童貞、さらにはエッチな授業を繰り返していき、少年はまた一つ大人への階段を上ります。

■「夏の約束」は同人サークルSLASHが作成

スクリーンショット 2017-10-06 14.41.04

「夏の約束」は同人サークルSLASHが作成しました。
3D同人作品の中で注目株となっている作品で、クオリティーの高い3DCGで作成されているからこそのエロさはリアル以上といっても過言ではありません。
まず間違いなしのクオリティーであるからこそ、「夏の約束」以外の作品も注目されています。

■「夏の約束」の作品概要

d_109182jp-003

夏休みを過ごしていた少年はどこにも出かけておらず、退屈な日々を送っていました。

そんな中での楽しみは隣に住む憧れのお姉ちゃんが家庭教師としてやってきてくれることです。

少年よりも2歳年上で学校でも注目の的となっている憧れの少年はエロい想像ばかりをしています。

勉強ができない少年のやる気を即するためにお姉ちゃんは「テストで100点取れたら何でも一つだけ言う事を聞いてあげる」といいます。

数週間後のテストで無事100点を取った少年はお姉ちゃんにこの事実を伝え、そして「あの時した約束覚えてる?」と確認します。

「あれね…いいわよ何して欲しいの?」と返答したお姉ちゃんに対して、少年は「お…お姉ちゃんのあそこを観察させて欲しいなと・・・」率直な気持ちを伝えます。

戸惑うものの、必死に頼み込んでくる少年のお願いを断れずに割り切って受け入れることにしました。

後ろを向かされて待たされる少年は想像に対する期待と緊張感で心臓の鼓動が高まっているのを実感します。

お姉ちゃんはまだ誰にも見られたことないその体の全てを公開し、少年に見られているからか体液が止まりません。

少年は見ているだけでは抑えきれずに、指でアソコを広げて観察を始めます。

まだ汚れを知らないアソコを見て少年は「あれ・・・お姉ちゃんひょっとして処女?」と確認します。

お互いが未経験者同士であるのを知り、興奮のボルテージは最高潮になり、少年の中で童貞を捨てるプランが出来上がりました。

少年はお姉ちゃんのアソコをいじくりまわし、さらには気持ち良くなったお姉ちゃんの様子を見て、アソコを舐めまくっていきます。

お姉ちゃんも異性の体を知らないからこそ、触れて舐めて少しずつ気持ちが前向きになっていきます。

そして、二人は無事初エッチし、味わったことが快楽を楽しみます。

少年は何度射精しても腰の動きが止まらなくなり、エッチの気持ち良さを憧れのお姉ちゃんを相手に知ることになります。

後日、家庭教師としてお姉ちゃんはやってくるものの、勉強は後回しにしてひたすらエッチな授業を繰り返します。

少年にとって特別な夏休みとなったひと夏の思い出です。

■全てにおいてのクオリティーの高さがセールスポイント

「夏の約束」で注目すべきはまずそのクオリティーの高さです。

3DCGで作成されているからこそのクオリティーの高さは一目見れば分かるでしょう。

血の繋がらない妹はアブノーマルプレイ大好きのド変態「h妹とド変態せっくすな日常 」

d_091414pr

小さい頃から姉妹として育ってきた血の繋がらない妹である逢坂菜絆との同棲をきっかけに、兄はその本性を知ることになります。

人前で見せる姿とは大きく異なるその姿に兄の理性は崩壊し、標準なエッチをします。

そして、どんどん変態プレイが過激になっていき、逢坂菜絆は兄の要求に応えて女としての喜びをひしひしと感じていきます。

形の異なるアブノーマルプレイの数々に股間が熱くならない訳がありません。

■エロ同人のサークルTJ_studioが制作した「h妹とド変態せっくすな日常」

スクリーンショット 2017-10-06 14.44.06

「h妹とド変態せっくすな日常」はエロ同人のサークルTJ_studioが制作しました。
アブノーマルなド変態妹というありそうでなかった日常を描いた作品です。
CG数は少な目にみえても、ページ数189ページもあるからこそ、ボリューム感がありますド変態の妹とのアブノーマルなプレイを堪能してもらうために、挿入シーンは少なくなっているのも「h妹とド変態せっくすな日常」の特徴といえるでしょう。

■「h妹とド変態せっくすな日常」の作品概要

d_091414jp-001

ロリ系の清楚な美少女である逢坂菜絆と兄である主人公は両親の海外転勤の都合によって、ちっちゃな広場に同棲することになります。

学校では有名な完璧美少女である逢坂菜絆であるものの、兄のパンツを嗅ぎながらオナニーするド変態な妹でした。

兄は当然どうすべきかを考え、セックスで応えると決めます。

「はぁ・・・はぁ・・・おにぃちゃ・・・」「イッ・・・イキみたい・・・・ッ!!」と逢坂菜絆は声にならない声を漏らし、兄とのセックスをこれでもかと楽しみます。

正常位生セックスで今までにはない快楽を得たものの、兄はまだ満足をしません。

兄に近くの公園で野外オナニーを命令されて、アソコをヒクつかせながら逢坂菜絆は恥ずかしがります。

そしてそのまま公園の多目的トイレでフェラをさせてご褒美にバイブでイカされてしまいます。

さらには、ショッピングモールの真ん中で羞恥露出命令されて逢坂菜絆は女としての喜び感じます。

自宅に帰ってからはカラダに落書きされてハメ撮りセックスで二人共大満足です。

兄専用の性処理道具となるものの、ド変態であるからこそただただ感じてしまっています。

■ド変態痴女の妹とのめくるめく時間

d_091414jp-002

兄は妹である逢坂菜絆を無理矢理調教した訳ではありません。

逢坂菜絆は自らの意思で兄に調教されています。

清廉潔白の完璧美少女としての顔は偽りで、本当はただ調教されたいド変態痴女です。

毎日のように学校で露出写真を撮っては兄に送り付け、その行為そのものが既に前戯となっています。

兄も皆のあこがれの的の美少女を跪かせた上で犯すことができる喜びを感じており、思う存分自分の欲望をぶつけます。

蔑まれて犯されるのが好きで悦んで服従する逢坂菜絆も同様にただ快楽に溺れていきます。

外では完璧な美少女ながら、家ではただのド変態であるシチュエーションが秀逸といえるのが「h妹とド変態せっくすな日常」です。

服従することを心の底から悦んでいる逢坂菜絆であっても、外では全く素振りすら見せません。

兄にだけ従順であるのが興奮を誘うポイントといえるでしょう。

兄は妹である逢坂菜絆を嬲りまくり、内に秘めていた願望を満たしてあげています。

生ハメでの中出しやフェラをしてぶっかけられてるものの、ただただ喜びを感じており、逢坂菜絆から求めることも少なくありません。

兄と同じ大学に行って昼間も抱いてもらうのが逢坂菜絆の最終目標であるからこそ、今の内に変態プレイを勉強しています。

普段から変態だったらただの痴女であるものの、家の中と外では大きく異なるのが逢坂菜絆です。

自分だけの服従するのが大きな興奮要素であって、誰とでもすぐにセックスをする安売りは一切しません。

兄とだけセックスをし、そして調教されることに大きな喜びを感じています。

調教されていく内にどんどんド変態セックスにハマっていき、自ら望んで兄に奉仕するエロさも兼ね備えています。

自ら体を差し出してセックスをおねだりする逢坂菜絆の姿はエロくて実用性バッチリです。

可愛いからこそ汚したい兄の気持ちはひしひしと伝わっていくでしょう。

誰にでも自慢ができる妹であるものの、実は他の誰も知らない顔を持っているのは兄しか知りません。

そして、その妹に好き放題自分の欲をぶつけ、逢坂菜絆も悦んで受け入れてくれるハートフルな要素も「h妹とド変態せっくすな日常」には盛り込まれています。

可愛い妹自分だけの性処理道具にしてしまいたい願望を持っている方は少なくないはずです。

その内に秘めた気持ちをそのまま再現してくれているのも「h妹とド変態せっくすな日常」の特徴といえるでしょう。

アブノーマルプレイが好きであるのならまず間違いなく楽しめる作品といえます。

その上で妹である逢坂菜絆の可愛さやエロさには胸キュン必至です。

非常にシンプルなストーリーとなっているため、スムーズに楽しめるのも嬉しいポイントといえるでしょう。

主人公ヒロシが遭遇する数々のエロアクシデント「ラッキードスケベ」

d_103669pr

淫運成就のお守りを手に入れた主人公のヒロシは、普通では考えられない数多くのエロアクシデントに遭遇します。

女子高生がイチモツをフェラしたり、人妻の大きくてエロいおっぱいがのしかかったり羨ましい限りのエロアクシデントでヒロシは男としての喜びを感じます。

女性とは全く縁のない生活を送っていたヒロシはどんどん大胆になっていき、不遇な人生とは異なる生活を送っていきます。

■青水庵とまろん☆まろんが制作した「ラッキードスケベ」

スクリーンショット 2017-10-06 14.47.59

「ラッキードスケベ」は青水庵とまろん☆まろんが制作しました。

二人のが繰り出すCG集とHシチュエーションが相まって非常に高い仕上がりになっています。

2016年11月25日にリリースし、堂々のランキング上位に位置している作品です。

■「ラッキードスケベ」の作品概要

d_103669jp-001

30歳のごく普通のサラリーマンである主人公のヒロシの唯一といっても良い自慢はイチモツのデカさです。

周りの友人たちから一目置かれるだけのイチモツの大きさで、ヒロシ自体も気に入っています。

ある日何気なく立ち寄ったフリーマーケットでヒロシは婬運成就できるお守りを見つけ、転売してお金稼ぎができるのでないかと思って購入します。

そのままポケットに入れて外出しようとして玄関を開けると、隣に棲んでいる女子高生が生着替えをしているシーンに遭遇します。

あまりにもエロいその胸と太ももを食い入るようにヒロシは眺め、このお守りの効果は確かなものと確信します。

そして、母親での淫乱な団地妻のりんかにも遭遇し、薄着スタイルから垣間見える乳首とアソコに見とれてしまいます。

朝からラッキードスケベな幸せ体験をしてしまったヒロシは、駅のホームでベンチに座って休憩していると、ムチムチ女子高生のありさとも遭遇します。

ラッキーな展開で駅のホームでそのままイチモツをしゃぶってくれます。

同じ学校の女の子に見られてもおかまいなしにイチモツをしゃぶり続けます。

ボニーテールで清楚な顔立ちでありながらあり得ないといえるだけの爆乳の持ち主のありさと、妄想以上のプレイをヒロシはしてしまいます。

お守りの効果を実感したヒロシは、高校に潜入して女子高生狩りを決断します。

学校の中を駆け巡って屋上に出ると、ドスケベ女子高生の姫川ろうらがあろうことか激しくオナニーをしており、調教プレイをされるのが大好きと知ったヒロシはそのままトイレで縄縛り調教レイプをし、姫川ろうらは愛液だらだらです。

また、たまたま入った喫茶店にAV女優が3人いるのもお守り効果のおかげで、ヒロシがギンギンのイチモツを見せつけると、次々とエロいプレイをしてくれてヒロシの女になりたいといってきます。

タンクトップ姿の篠田ゆいはヒロシのイチモツを乳首を立たせ、心に病を持ったメンヘラの阿部乃湊はテーブルの上で潮吹きまでしてしまい、ツインテールで女子高生のような可愛さをもつ下川ゆうはご奉仕プレイをしていきます。

他にも唯一ヒロシに刃向う若くて貧乳が特徴的な娘や、18歳のトップアイドルである福本春奈も登場します。

■最高に抜けるシチュエーションプレイの数々

d_103669jp-002

「ラッキードスケベ」では登場する女キャラクターが多く、それぞれの好みに合わせて楽しめるのがセールスポイントといえるでしょう。

そして、それぞれで異なるシチュエーションプレイを楽しめるのも嬉しいポイントになります。

小柄でツインテールのロリ美少女とのプレイは一つの見どころになります。

家の玄関まで押し戻した上で倒し込み、そのまま即挿入してしまいます。

初めは嫌がっていたのに、次第に目を閉じ始めて今までにない快感に大人の表情に変わっていきます。

自ら股もどんどん開いていき、中出しされると小さなアソコには収まらないだけの量の精液が出てきます。

失神寸前であるものの、ヒロシはおかまいなしに後背位で高速ピストンしていき、イキ喘ぎます。

初対面の男に身を任せてイキまくるその美少女の姿はエロ漫画の醍醐味をしっかり抑えているといえるでしょう。

また、18歳のトップアイドルである福本春奈との撮影中に生ハメしての無許可中出しも最高です。

18歳でありながら卑猥といえるだけの体付きをしており、全国ネットの生Liveレイプでバックに正常位に気の向くままにその立派なイチモツで犯しまくります。

中出しをしてイチモツを抜くとアソコからドロドロと精液が流れ出てきて、放心状態になっている福本春奈の表情も抜きどころです。

激エロなグラマラスボディの絵柄の質の高さは一目見れば分かるでしょう。

そして、これぞといえるだけのシチュエーションプレイの連続は股間を熱くさせっぱなしにする理由に繋がっていきます。

登場する女性キャスターは皆可愛い上にどんどんエロくなっていき、実用性バッチリです。

エロハプニングだらけの生活を送っているヒロシに嫉妬の感情を抱くのも無理はありません。

絵から伝わるムチムチ感や肌のハリ感が凄まじく、こんな最高のお守りが本当にあれば良いのにと思ってしまうでしょう。

女性とは縁のない毎日を送るヒロシはタイトル通りの「ラッキードスケベ」な日々を送っていきます。

幼なじみと兄との間に生まれた甥を好き放題する「俺が姪を犯す理由」

d_097353pr

何一つ不具合していない傍からみると羨ましい主人公である叔父の己が、初恋の女性に激似な甥を好き放題レイプしまくるのが「俺が姪を犯す理由」です。

甥の凛夏の姿を見るたびに情欲がかき立てられていく自分を抑えることができず、ついには超えてはいけない一線を超えてしまいます。

欲に溺れていく叔父は甥をレイプして自分の欲求を満たしていく姿は必見です。

■同人サークルの焼鯖定食が制作した「俺が姪を犯す理由」

スクリーンショット 2017-10-06 14.50.55

「俺が姪を犯す理由」は同人サークルの焼鯖定食が制作した作品です。
DMM同人.R18において週間販売数が1位になったこともあります。

近親相姦や強姦や中出しといったエロ漫画ならではの王道要素が盛りだくさんで、主人公の心の葛藤が描かれている点も人気がある理由といえるでしょう。

■「俺が姪を犯す理由」の作品概要

人が羨む何一つ不自由をしていない主人公の己には幼なじみがいました。

幼なじみが好きではあったものの、兄の嫁になったからこそ諦めることにしました。

兄と幼なじみにはやがて一人の娘が生まれ、成長するにつれて好きだった幼なじみの外見や仕草とそっくりになっていき、主人公は心の中にある感情が芽生えていきます。

甥である凛夏はブロンドヘアー碧眼の美少女が特徴的で、長い髪を三つ編みにしています。

バストはまだ成長過程で大きくはなく、陰毛も生えていないいわゆるロリ美少女です。

「ちょっと家出してきた。今叔父さんのマンションの前だよ」

凛夏は週末になると己の自宅に家出という名目で泊まりにきます。

己は凜夏を直視してしまうと心臓の鼓動が高鳴るのを確かに感じています。

普段通り過ごしていると、洋服を取り出すために開けた寝室のクローゼットの中から爆発的な威力をもつ性欲増強剤の媚薬が見つかります。

己は媚薬を拾い上げた瞬間に、己は心臓の高まりが抑えられなくなってしまいます。

凛夏のミルクティーの中に媚薬を混ぜ、徐々に凛夏は意識が薄れていきます。

呂律も回らなくなったときに己は凛夏の隣に座り、アソコに指を這わせると、我慢できずにエッチな声が漏れてしまいます。

媚薬の影響で感度が高まる凛夏は自然と「んっ!んんっ!うぅ~っ!!」と声にならない声が漏れてしまい、女としての喜びに浸っていきます。

■己の鬼畜の所業の数々に興奮必至

d_097353jp-002

己は甥である凛夏に媚薬で抵抗できないのをいいことに、ガチガチに固くなったイチモツをだらしなく開いた口元にイマラチオしていきます。

凛夏は「んぶっ!!んーふっ!んっうぷっ!!」と声を漏らし、己は「あーっ、気持ちいいぞー、

凜夏ぁ~」「お前は本当に昔の母親とそっくりだぁ」といってそのまま口内射精してしまいます。

己は「口元から精液が溢れ出てるぞ!!垂らすな!!飲めっ!飲め凜夏っ!!」というものの、こぼしてしまう凛夏の姿をみて、お仕置きすることを決心します。

己は凜夏のヌルヌルになったアソコに射精したばかりイチモツを擦りつけていき、そのまま処女膜を破ってこれでもかと激しくピストンしていきます。

そのまま中出しし、血交じりの精子が溢れ出るシーンは必見です。

己は何度射精しても萎えないイチモツを何度も凜夏の中へねじ込んでいき、凜夏はすでに

喘ぐことすらできない状態となっています。

媚薬が効いて完全な効果が出始めた凛夏は己に中出しをおねだりし、媚薬効果の抜けた翌日には抵抗する凛夏にバックで無理矢理します。

さらには、妊娠する可能性があるのを伝えてアフターピルをネタに騎乗位での中出しシーンも必見です。

ラストにはトイレでのフェラ抜きと立ちバックでの中出しもしてしまいます。

嫌がる小生意気な姪を憧れの幼なじみに見立てて自分の欲望に忠実に行動していく己の姿はこれぞエロ漫画といえるでしょう。

己が好きだった幼なじみの子供である甥と一線を超えてしまった後はひたすら中出しという鬼畜の所業を繰り返していき、凛夏は女としての喜びも感じています。

媚薬や無理やり系のエロ漫画好きならまず間違いなしのドストライクです。

絵のクオリティーが高いのは一目見ればすぐに理解できるでしょう。

そして何といっても凛夏の嫌がっている雰囲気もリアリティーがあり、大きな興奮要素といえます。

また、己の理性が崩壊して鬼畜にまで成り下がっていく心の葛藤が描かれているのも魅力的です。

好きだった幼なじみに瓜二つとなった甥と二人きりになる時間に心臓の鼓動が高鳴り、そして自制できなくなって自分の欲望に忠実に行動する己の姿に興奮必至です。

お互いがお互いの存在を欲し、欲情に溺れていく姿は非現実であるからこそ楽しめるといえるでしょう。

凛夏のキャラクターのエロさや可愛さはもちろん、やはり好きだった幼なじみと瓜二つで己が欲望を満たしていくというシチュエーションもセールスポイントになります。

ひたすら中出しをされていく凛夏であるものの、どこか女としての喜びを感じている姿も興奮要素になるでしょう。

好きだった女を好き放題したい願望は誰しも持っているもので、「俺が姪を犯す理由」で忠実に再現されています。